2015年01月06日

謹賀新年

DSC_0076-300x210.jpg 
我武者羅に生き急ぎ来て沙羅の花  依子
新年あけましておめでとうございます。
皆様、お正月はゆっくりお過ごしになられましたでしょうか?
私は、甥っ子姪っ子に囲まれ…今年も賑やかに新年を迎えさせて頂きました。
掲句は、昨年の夏…大阪でマッサージの学校の先生をしていた時の生徒さんが、
わざわざ尾道まで遊びに来てくれた際、一緒に尾道散策をしていて詠んだもの。
今年のプライベートな年賀状に添えた一句でもあります。
仕事柄、色んな方に出会わせて頂いていますが…ほんまに色んな人生がありますね。
私の人生、前半はただただ「我武者羅」に尽きる人生でした。(笑)
それでも、その時はそうしか生きられない自分がいて…
思いっきり笑って、思いっきり怒って、思いっきり泣いて、思いっきり愛して…
思いっきり痛い思いもして…(笑)
そうした日々をいっぱい句に詠み残し…今に到ります。
みんなそれぞれに「心」というセンサー(感受性)があるからこそ!!
生きているからこそ!!の人生の豊かさ。
時に、ひとり地獄の底を這うような日々があっても、それもまた…ね。(笑)
今年もまた色んな体験を面白がれる心に歩んでいけたらいいですね。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。。。
posted by Senju at 12:30| Comment(0) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]