2008年03月18日

夢の続き

20080316165741.jpg 春眠の覚めても夢の続きをり 依子
近頃は、ようやく春めいて来ましたね。
この時期は、本当にうつらうつらと眠い季節でもあります。
マッサージ中もそうですが・・・
そういううつらうつらの時にイメージすることは、潜在意識に入り込みやすく・・
実現もしやすいと言われています。
こんな風になったらいいなぁ〜なんて思いながら、しばし夢うつつの世界へ・・・。
すると、夢には必ず潜在意識から顕在意識への密かなメッセージがー。
夢分析の本に頼るのではなく、美味しいお茶を飲みながら・・・
夢(魂)からのメッセージを、ひとり静かにふり返ってみるのも楽しいひと時です。
私は、若い頃宝塚歌劇のスターに憧れていた時代があり(笑)、
そんな私にとって、お花・・とりわけ胡蝶蘭を頂くことは、まさに夢のひとつでありました。
この度、その憧れの胡蝶蘭を大変信頼を寄せているお方からプレゼントして頂きました♪
お〜まるで人気サロンの気分です!(笑)
好きな地で好きな仕事を好きなお花に見守られ・・・私はほんまに幸せ者です♪
そんな幸せエネルギーを、皆様にお裾分けしていくことがまた、私の仕事でもあります。

広島ブログ

posted by Senju at 10:50| Comment(4) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
相変わらず美しい句をお読みになる…さすが我が師匠!恐れ入ります。私なんぞは未だに初心者向けの入門書をまだ途中までしか読んでません…(>_<) お恥ずかしいm(__)m
Posted by 八島様 at 2008年03月18日 20:46
●八島様へ
コメントありがとうございます。
い、い、いつの間に・・師匠って・・・(苦笑)
そういうのは、一度お会いしてからに致しましょうね。
ちなみに入門書買ってしまわれたのですね。
歳時記はお買い求めになられましたか?
俳句は実作で学んでいくのが基本ですので、
あまり入門書はオススメしないのですが・・・
どうしてもという場合は、私の先生の著をオススメします。
「添削で俳句入門」(NHK出版・西村和子著)
とにもかくにも、理屈抜きにたくさん句を作って・・・
5・7・5という定型にまずは親しんでくださいね♪
Posted by Senju at 2008年03月19日 09:32
胡蝶蘭。。。すてきですね。実家でも
根分けしたものが2年目に花を咲かせたと
母は喜んでました。

春眠。。。ほんとにこんな感じです。
覚めたのにまだ寝てるような、
夢の中にいるような感じ。
いつまでもこうしていたいような、
夢にくるまれていられたらいいのにって
思います。
Posted by momo at 2008年03月19日 22:19
●momoさんへ
コメントありがとうございます。
昨夜は久しぶりにお電話でお声が聴けて、
懐かしく嬉しかったです。
尾道の向島には、洋ランセンターがあり…
(私はまだ行ったことがありませんが)
そちらで購入してくださった蘭ということです♪
来年咲かせる自信はないのですが(汗)
またコツなどがあれば教えてください。
尾道も、一歩一歩と春らしくなってきています。
桜満開の尾道を・・・
ほろ酔いに歩くこともまた、私の夢のひとつです♪
Posted by Senju at 2008年03月20日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]