2008年05月11日

チェロコンサート

pro_pics.jpg 絵の中の薔薇を震はせチェロ熱く 依子
YOSHIこと吉川よしひろさんのチェロコンサートに行って来ました♪
(正式HP http://www.celloaco.com/)
会場は、なかた美術館。
パブロ・ピカソ
マルク・シャガール
マリー・ローランサン
梅原龍三郎 etc
名画が並ぶ中での贅沢なコンサートでした。
選曲も、これらの絵にインスパイアされたという・・彼独特のアレンジが続きました。
掲句は、林 武 の作品「花と壷」に捧げ、YOSHIさんが「ローズ」という曲を演奏なさり、
またその演奏に、私がインスパイアされた一句です。
パヘッルベルの「カノン」に心が震え、
彼オリジナルの作品「タイムズスクエア」には、体まで震えだし、
久々に、私の魂がふるふるするのを感じた素晴らしい夜でした。
ちなみに、彼の音楽との出会いは・・・
まだSenjuがオープンする以前、サロンで流すBGMを探していた時に、
【空間あいまい】さんという、これまた本物志向の素敵な雑貨屋さん?で、
ふと耳にしたのがきっかけでした。生の演奏を聴いたのは今回が初めてでしたが、
最初のひと目惚れならぬひと耳惚れ?(笑)を、決して裏切らない!
それはそれはハートフルなお人柄にソウルフルな演奏でした。
聴いてみたいなぁ〜と思われた方は、是非お声かけくださいね♪
広島ブログ

posted by Senju at 12:56| Comment(0) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]