2009年08月23日

本当のやさしさ

d2ae1df09399075a.jpg  裏切りし女にやさし水引草 依子
長い人生を生きていく上で・・・
一度も裏切ったことがないと言いきれる人は、どれだけいるのでしょうか。
期待を裏切る・・人を裏切る・・自分自身を裏切る・・・
裏切りも色々ですけどね。(苦笑)
そして裏切りの後は必ず、自責・愛憎・・様々な想いの中に・・・
それでも人は、生きていかなければなりません。
私自身も、そんな中に生き続けている人間のひとりだから、
罪を憎んで人を憎まず・・どこか人間というものの愚かさが愛しく、
Senjuにご来店になられるお客様の様々な暮らしに思いを馳せながら、
色々と日々学ばせて頂いています。
誰かを責めようと思う心がある時、まず自分自身の行いを省みる・・・
すると、本当の「やさしさ」とは何なんだろうという想いに行き当たります。
ただそこに、寄りそうように在る自然にこそ、安らがせて貰えたり・・。
では癒しの仕事に携わる者として、私には何ができるかなと突きつめた時、
優しくそのお身体に触れながら、その人の心の声に耳を傾け、
最後は一緒に笑ってしまおう・・・
それこそが、今の私にできる精一杯の仕事かなと思い始めています。
もちろん、激しくツッコミ・ツッコマレの時もありますがね!(笑)
広島ブログ

posted by Senju at 09:44| Comment(4) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
お久しぶりです。
お元気に頑張られてるご様子に私も自分に気合を入れたいと思います。

裏切り・・・の中には優しさや厳しさも含まれるものですが・・・やはり自分自身を責める事には間違いありません。

最近「裏切られる」と言うことに自分自身を責めています。

裏切る・裏切られる・・・どちらも真の心に優しさや思いやると言う気持ちが欠けた時に起きることなのかと考えたりもします。

人と関わりながら生きて行く以上、避けては通れない行為なのでしょう。

今の私は
その行為に遭遇し
怒り・・・自分を責める・・・改める・・・
その先の答え(対処)が見つからないままです。

思いは伝わる・・・そう思うこと事態がエゴなんだと言い聞かせます。

優しさ・・・・って
何だろう?

と思っていた矢先のSHARAちゃんの日記
ちょっと違う意味だけど、思わずコメントしてしまいました。ゴメンね
Posted by ami at 2009年08月23日 14:37
なんだか 心が痛い内容ですなあ。

私は2年前に裏切りの気持ちにかられ凄く悩みました。とても信用していた友人だったので、寂しく思いましたが、自分の中に沸く許せない気持ち…


今は 距離をおいてしまってます。


本当の優しさ…


難しいなあ。。。


他人と関わっていく上で、距離感て大事なのかなと思いました。
Posted by まつ at 2009年08月24日 22:15
●ami姉ご
お久しぶりです!!!
コメント、ありがとうございました。
お元気でしたか?ご無沙汰ばかりで・・・
ほんまに失礼お許しくださいね。
そうでしたか・・・
amiさんも、ちょうど「裏切り」を考えておられた矢先だったのですね。
掲句は、私の過ぎ去りし過去の句ですが(苦笑)、
私も最近は「裏切られる」方も体験し、
ほんま色々考えさせられましたよ。
そう、amiさんがおっしゃるように、裏切られることにも自責の念なのですよね。
それを引き寄せた自分自身に対する・・・。
そして、今度こそは!と、やっぱり前だけを向いて生きていくしかない。
ある年輩のお客さんが教えてくださったことですが、
期待するから裏切られたとなるのであって、
はじめからそういう人だったってことらしいです。
なので、せめて自分の側からは、
同じ過ちを二度繰り返すことだけは避けたいと思う今日この頃でありますが。
確かに、「想い」は伝わるとも伝わらないとも。。
こまめに「対話」することは、どんな場合も大切だと思いますね。
amiさんとも、近いうちに是非ゆっくり飲みたいです♪
比丘尼とは、高野山で集結となりそうです♪♪(笑)
Posted by Senju at 2009年08月26日 20:21
●まつさん
コメントありがとう。
まつさんは、ご友人に裏切られたことがあるのですね。
でも、私的にほんまにキツイのは、
自分自身が誰かを裏切ることの方・・。
その罪悪感、自分で自分が許せないこと、
その苦しさに比べたら、
私は相手の裏切りなんてまだマシだと思えるんです。
そう、まつさんがおっしゃるように、
「距離」をとればすむことだから。
でも、自分で自分に距離をとるわけにはいかなかったですからね。(苦笑)
動物と違って人には「イマジネーション力」があり、それは時にプラスにもマイナスにも働く。
だから私は、究極目の前にいる瞬間のその人しか信じられず・・(苦笑)
裏を返せば自分でも自分が恐くなる時があります。(笑)

ただひとついえるのは、絶対的に自分を信じてくれている人を、人はそう簡単に裏切れないのではないかなということを、最近は思っています。
Posted by Senju at 2009年08月26日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]