2011年10月25日

4周年記念★報

iwato1.JPGiwato.JPG 
ルコンフォーレ
    『こころの岩戸を開く☆ワークショップ 』無事終了
去る2011年10月23日(日)、尾道向東八幡神社参集殿にて、
ルコンフォーレのジールさんこと上田和美さん(画像:水色ショールの女性)による、
『こころの岩戸を開く☆ワークショップ』が、無事開催終了致しました♪♪♪♪
当日は、岡山からジールさんをはじめ、サウンドクリエーターの神代和博さん、
催眠療法などもなさる癒し空間クラージュのシンシャさんがお越しくださり、
下は中学3年生から上は70代まで・・・私も含め・・・
総勢18名が、約3時間という時空間を、共有致しました☆☆☆
ジールさんは、この度のワークショップを「全ては神様に捧げるために」と、
おっしゃり、まずは、皆さんが来られる前に、神代さんの歌とジールさんの踊りを、
向東八幡さんの拝殿にて奉納させて頂くところからの始まりとなりました。
そうこうしているうちに、参加者の皆さんもポツポツお見えになり始め・・・
しかして、さすが尾道時間!(笑)開始時間になっても余裕全員揃っておらず・・・
結局30分遅れの、ワークショップ開始と相成りました。
ワークショップ中は、頭ではなく、ハートで感じるものに集中する為、
もう言葉は発しません。
用意された音楽に合わせ、動きの中から感じるものに、ただただ集中していきます。
第一部は、自分を感じるワーク。
第二部は、お互いを感じるワーク。
第三部は、今一度自分を感じることから、
        お互いの繋がりを感じるワークへ

こればかりは、説明しきれないし・・・体感あってこそのもの!!!
ひとりひとり、毎回毎回、同じじゃないから面白い。
私も、前回岡山で参加した時は、まったく自分の中に集中できたけど、
今回は、主催者として周囲が気にかかる部分もあったりで正直少し緊張がありました。
それでも、Senju4周年として、結果やって良かったぁ!!!と思えたことは、
最後に皆様から、愛情のいっぱいこもったハグを返して頂き、
日頃、施術をして、お金を頂く・・・それ以上の繋がりを、たくさん実感させて頂いたこと!
『想い』は目には見えないけれど、ちゃんと響き合っているものなんですね。
この度、岡山からこころよくお越しくださったお三方様、
またこころよく会場を提供してくださった、二五宮司様、
当日、わけもわからぬままにお集まりくださった(笑)お客様の皆様、
今日までセンジュを支えてくださっている全ての皆様、
いつも遠くで不安ながら見守ってくれている我が家族の皆様(笑)、
すべてのご縁に、ほんまに感謝です☆☆☆☆
5周年に向けて、また一歩一歩のささやかな歩みを大切にしていきたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                     尾道アロマリラクゼーションサロンSenju

                            市村     麻依

※この度、ワークショップ中に歌いました神代和博さん作詞作曲の『One』が、
 YouTube(20111020 ONE SESSIONで検索)でもご覧になれます♪

※向東八幡神社さんとのご縁により、来年より、向東八幡神社参集殿にて、
 『家族のふれあいアロマタッチセラピー講座』を定期開催決定♪

参加者の声をコメント欄に随時掲載UP中!!
 (もちろんコメントは、参加者以外の方からも大歓迎です★)
この記事へのコメント
<ワーク直後の感想>
前半、人前で身体を使って表現するのは恥ずかしかったです。
人からどう見られてるか気になるんですね。
けど、誰もわたしに判断を下さないと言い聞かせ、表現するうちに、段々とわたしはこれで良いんだと分かりました。
それと同時に、ここに居る人も居ない人も皆、ありのままで良いんだと分かりました。
ワークが終了して4時間経ちましたが、今は心地良い脱力感を感じています。
明日からまた日常の忙しさに戻りますが、もっと自分を大切にすること、を心がけながら過ごそうと思います。
ありがとうございました。

<翌日に頂いたメール>
心のワークショップに出会わせてくださったSenjuさんに感謝します。
ワークの後、わたしはすっかり子どものようになってしまい、仕事をしていてもハグしてしまいたくなり、一歩間違うと危ない人です(汗)けど、自分を見失いそうになったらいつもこの感覚に戻れば良いと分かりました。
今、わたしは急激な変化の最中にあり、その中でSenjuさんに出会えたことは深い意味があります。きっと今後もお会いする機会があるのでは。ありがとうございました。
Senjuさんにも幸せがあるように祈ってます。
Posted by kaoちゃん at 2011年10月25日 22:41
昨日は、ありがとうございました。
貴重な体験をさせて頂いたと思ってます。
心の中を表現したり、感謝、触れ合い…
どれも、力が湧いてきました。
当分頑張れそうです。
Posted by namiちゃん at 2011年10月25日 22:43
親子共々スッキリしました。
ヒロキは「行って良かったなぁ(ピース)」と言ってましたよ。
忘れてた事をたくさん思い出して号泣しましたが、楽になりました。
本当にいい出会いをありがとうございます(ハート)
また、声をかけてくださいね。
『ONE』いいですよね(ハート)
ぜひCDになって欲しいです\(^0^)/
Posted by hirokiママ at 2011年10月25日 22:48
23日に夫婦で参加させてもらいました。今回はどんなことをするのかなと今回も期待していきました。いつも想像以上のことを体験させてもらってます。今回も不思議体験!でも参加し終わって夫婦でいつも思うことは、市村さんと出会ったことで、色んな想いや体験を今まで以上に感じることが出来てるねって言っています。
ありがとうございます。

ジールさんやカズさんも不思議でとても素敵な人でしたね。出会えてよかったです。今回参加した皆さんに感動をもらえました。出会えてよかったです。
また沢山の出会いがありますように、心と心のつながりを大切に感じたいと思ってます。
Posted by puremoon at 2011年10月25日 22:50
何だか私だけが岩戸開きできず取り残されてる感が否めませんでしたが…
パワースポットとかヒーリングとか、
スピリチュアルなことには非常に興味があって、
実際パワースポットには行くのですが、なかなかそれを感じることができなくて…
この度は本当に良い経験をさせて頂きました。
また体の凝りをほぐしてもらいに行かせて頂きますね。
本当にありがとうございましたm<_ _>m
Posted by すーちゃん at 2011年10月25日 22:54
とても新鮮で楽しい時間でした!
知らない者同士が同じ時間、空間を共有できる喜びを感じました。
最初はなんだかわけも分からず言われるまま動き、恥ずかしさやためらいが強かったですが、段々とみなさんが一体となり、個々の人と繋がりが言葉を交わさなくても感じることができました。
最後は皆さん一人一人が愛おしく、なかにはなぜか分からないけどこの人また会える、会いたいと強く感じる方もいました。
それより講師のジールさんの強烈なパワー&おおらかなパワーは圧倒的でした!
素敵な方で目がとてもきれいで透き通っていて、一緒にパートナーダンスしてる時は、この人に心の奥まで見抜かれてる気がしました。
ワークショップ終了後は、とても穏やかな気持ちになりました。
次回の開催も希望します!
Posted by まっちゃん at 2011年10月25日 23:00
飛び入り参加させていただきまして、ありがとうございました。
かつて受けてきたワークショップとは違うもので、新鮮さがあって
面白かったです!!V(^0^)

またアロママッサージにお伺いします。
Posted by maki at 2011年10月25日 23:14
先日の「岩戸開きWS」では、始めてお会いする方々のピュアな人柄がとても印象に残っています。本当に楽しい時間でした♪
麻衣さんの真っ直ぐなお人柄に好感を抱き、お会いできたこと嬉しく感じています^^

Posted by シンシャ at 2011年10月25日 23:14
麻衣さん、そして参加者の皆さま

素晴らしい響き愛をほんと
ありがとうございました!

少しずつ心も体も緩んで行き
みなさんの感情が解放されて
笑顔でひとつになっていく様が

とても素晴らしく、音響をやりながらも
自然に笑顔になってました。


ひろきママさん、oneに親子で
共鳴していただいて
ほんとうれしかったです!

なんとかサンプル的にCDにして
来月中にはお渡しできるとは
思いますので

どうぞよろしくお願いします。
Posted by かず at 2011年10月27日 02:17
心の岩戸を開くってどうすること?
センジュさんで誘われるがままに参加します!と言ったもの、当日は頭の中空っぽで参加しました。
向島まで自力でいけるかどうか・・・、そちらのほうが心配で、本当に何も考えていませんでした。
言葉を発してはダメといわれたことが逆に心地よく、左脳をシャットアウトし自分の感じるがままに振舞えたような気がします。麻依さん以外初対面で、最初は非常に緊張していましたが「ダメだしされるわけじゃなし〜」と開き直って、私はわたし・・・他人からの評価は気にしないという心境になれました。
これが、心の岩戸を開いたことになるのでしょうかねぇ。
それとも、おばさんになったということかな?と思ってみたり。

自分で自分の体をいたわりつつ「ごめんね」「ありがとう」と声をかけ触れていると、無理を強いていたなぁと改めて申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。私の体でありながら意識が向いていなかったことに気づき不思議な感覚でしたね。

はじめはあんなに緊張して参加者の距離があったのに、最後は身体密着。
何でこんなことができる??信じられない出来事でした。

ジールさんが最後の衣装とともに身に着けておられたネックレス。
大天使ガブリエルかと・・・でも私の目には「間抜けなおっさんの顔」にしか見えなくて、心の中で大笑いでございました。真相は?

1週間後、京都で座禅を体験しました。
これもただ誘われたから行ってみただけ・・・・
主体性のない私です。
無我の境地、必要なものなのかどうか良くわかりませんが、自然の光を感じ、鳥の声や風の音、お香のにおい、しっとりとした空気(京都は雨でした)を感じることができて心地よい気分でした。

10月は天地がひっくり返る、終わりの日がくると思っていたのですが、11月に突入してしまいました。私の周りは特に変わりなく。

私の中では、自立しようという気持ちが芽生えています。
私のやり方で、私が心地よいと思える生活を自己責任において営む
今までも経済的には自立していたとは思うけれど、世間のものさしにあわせようと汲々としていたように思います。私が納得できる、私らしい生活スタイルを楽める私を目指します。

自分が生まれ変わって、この世が新しくなった・・・ってことかな。
そういう意味で新たなスタートをきりました。

ワークショップ参加で変わったような、変わらなかったような。
思いつくまま書き連ねてみました。

では、また〜
麻依さんのパワーはすごい!
Posted by 恭ちゃん at 2011年11月02日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]