2012年04月28日

ありがとう尾道

onomichi haru.pngmisode.pngonomichi yoru.png 
            春の星遠く離れてゐて近し 依子

5年前、ただ「好き」という情熱だけで移住して来た尾道。
その日も、ちょうど「みなと祭」の日でした。
私の人生にとって、この5年間も、公私にわたり、私を成長させてくれるような経験が、
ほんまに次から次へと用意されていました。
ただ、大阪の時と違って、家族も友達も傍におらず、ほんまに「ただひとり」を味わい、
何度も精神的な窮地にもおちいったりもしました。
時に「背を向ける」ということで、私に間違いを気づかせてくれた方もいましたし、
変わらず支え続けてくれた方もいて・・・どちらも同じくらい大切な存在です。
本気で人を好きになり、自分にとっての幸せでなく、相手にとっての幸せ・・・
を、考えたりできるようにも少しはなりました。それが別れという辛い選択であろうと。
また、自分の仕事というものについて、お金を頂くということについて等々
あらためて、色々考える機会も頂きました。
また、お客様方からは、何にも勝る「たくさんの喜び」も頂きました。
そして、人と人との「精神的な絆」は、決して距離とは関係ないことも実感しました。
40歳を目前に、やっと少しは自立して来れたのかな?私・・・(笑)
まだまだ未熟者の私ですが、最近、長らくお目にかかっていなかったお客様が、
「いつもご丁寧にお葉書を・・・」と言って、ご来店下さることが度重なったりすると、
本当に嬉しい限りです。
私もいちおう人間なので、やっぱりクヨクヨ考えたりもするので(笑)
そうは言うものの、強要し過ぎず、自分の役目をスマートにこなせる日を目指して!
また、日々精進していけたらと思います。。。
明日は「みなと祭」で御袖天満宮の御神輿行列に参加させて頂きまっす♪♪♪
尾道への感謝の気持ちをこめて☆☆☆☆☆

ちなみにまだ尾道にいますんで。。。引き続きどうぞ宜しくお願いします(笑)

※尾道の画像は、この春訪ねてきてくれた大学時代の旧友が撮影してくれたもの。有難いですね。
posted by Senju at 23:34| Comment(12) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
ただ、ただ、センジユさんの生き方に感心するばかりです!

私は真逆で、一歩も踏み出さず誰かの人生を送ってきたような感覚の中に居ます。


私もしっかりと自分の人生を生きなくては!!




Posted by クリスタルもも at 2012年04月29日 01:05
●クリスタルももさん
コメントありがとうございます♪
私はほんまに不器用なだけなんです…(苦笑)
それでも、ほんまに多くのご縁に助けられ、
今日までの日々があります。
クリスタルももさんとも、あのビオダンサで出会って以来…
こうして細々とでも繋がっていることができ、
一時期、私が「自分が生きていることさえも申し訳ない」ぐらいの境地におちいっていた時は、クリスタルももさん、あなたの言葉で救われました。
ほんまにすべての出会いに感謝です☆
今年は、また「アロマサウンドヒーリング」という新しい部門も立ち上げ計画中です。
いつか是非ともリアルでも再会できますことを。。。
では、はりきって神輿担いで?来まっす!(笑)
Posted by Senju at 2012年04月29日 08:07
人生折り返し地点(ま、80歳まで生きられるとしてね・・・笑)。

10代の後半から20年。
色んなことがありつつ縁の続いてきたことへの感謝は私も変わりません。

この先も今の命がある限り、
貴女を大きな大きな意味で応援しております(^−^)。
私もいつも貴女に助けてもらってきたです!(いや、マジでっ)
今年はまたオモロイことできるといいね〜!
フルでの活発さは1〜2年は無理かもだけど(なんせ乳飲み子抱え中!笑っ)
でも、また一成長しなアカン40代に突入するし人生の謳歌にむけて一歩一歩感謝を忘れずにお互い行きましょうぞよ〜〜〜
Posted by 比丘尼 at 2012年04月30日 09:05
ありがとう尾道なんて…タイトルにビックリしたがなあ\(☆o☆)/



姉さん、みなと祭りの御輿担ぎ、いかがでしたか。お声かけて頂いたのに参加できなくてすみません。勤務変更になりまして…昨日御輿担ぎに行く姉さんを見た気がしましたが。幻だったか…


いつも気まぐれまつに優しく接して下さり感謝しています。
わたくし、とっくに40になってますが…


こちらこそ これからもよろしくお願いします!
Posted by まつ at 2012年04月30日 10:45
相変わらずの依子さんの色っぽさに
頭くらくら〜〜(@@
酔っぱらってるせいでしたあ。(^^;

春の星は、たしかに冬の星と違って
きらっとして遠い感じがしませんね。
実際星は遠いところで光ってるのだけど
あったかく近い気がする。
つくづく人生は意外に短いなって
思うこの頃です。    
Posted by momo at 2012年04月30日 19:19
●比丘尼母ちゃん
コメントありがとう♪
だいぶ比丘尼らしさが復活してきたようで何よりですたい。
しかしほんま長いつきあいになって来たよね。
私も人生前半があまりに波乱だったので(笑)、
後半戦のこっからは、少し穏やかな波にのっていきたいところなんだけどね(^^;
まだ第一句集の夢も叶えられてないしね。
勿論、比丘尼との「華曼荼羅展」も♪
そして、いつか。。。お婆ちゃんになって、
二人でホッコリ酌み交わしながら、昔話に花を咲かせる日が来るといいにゃあ〜。
またそのうち宇宙電話で交信するよ♪
しばし「乳やり」頑張って(笑)
Posted by Senju at 2012年04月30日 20:57
●まつ姉さん(←だから姉さんはそっちだってば!笑)
久しぶりのコメントありがとうです♪
そうそう、幻ではなく確かにソレあたいでした。
声かけようと思った時に、お客さんだったみたいで。。。
神輿、楽しかったよ♪♪♪
担ぎ慣れて来たのか?今年もちっとも痛くもなかったし(笑)
ビール飲んでのベッチャーサンバは、さすがに堪えたけどね(^^;
しかして、ほんま、あとどれだけ尾道にいさせて頂けることやら。。。
毎月毎月が試練でござる。
またタイミング合う時には、何かご一緒しましょう♪
Posted by Senju at 2012年04月30日 21:05
●momoさん
コメントありがとうございます♪
して、「酔っぱらってるせい」って!!!(≧▽≦)
まぁ画像は1年前のものですけど(^^;
年々の画像を比較して、盛りを過ぎていってるのが自分でも感じられます。。(苦笑)
そして、momoさんの語る「人生は意外に短いなっ」には、なんとも言えないリアリティを感じますね。
私ほど好き勝手に生きてきていても、まだ何かを求めてやまないのですから…
人間とは仕方ない生きものですね(笑)
Posted by Senju at 2012年04月30日 21:16
あの「草いきれ」の出会いからはや6年ですか〜 (@_@)
益々お綺麗になられたと思いますよ
生きる姿勢が違いますもん (*^_^*)
私は好きでもないのに尾道へ来て42年 (^_^;)
依子さんが生まれる前から住んでるんだなぁ
また人を心から好きになる気持ちを教えてくださいね〜♪
Posted by うなぎ at 2012年05月01日 10:49
●うなぎさん
コメントありがとうございます♪
このあいだは、「結」へのご案内ありがとうございました♪
お蕎麦の固さが私好みで、また是非行きたいです♪
して、「草いきれ我が体温を持て余し」…
若かったんですね、私(笑)
益々綺麗とは、お世辞でも有難いです。
けど、生きる姿勢はオーバーですよ!!(汗)
「道楽」に生きてるだけです(^^;
ちなみに「惚れっぽい」のも性分ですね、これは(笑)
しかして42年とは。。。
その方が感じ入りますよ。
うなぎさんのような方に、ずっと影ながら応援し続けて頂き、心強いです。
Posted by Senju at 2012年05月01日 13:33
今年も、お祭りの視線を一人占めしたんじゃありませんか ニヤリ

日常の中にあっても新鮮な視線で
自然、街並み、人を見ることで
また一句出来るのでしょう
それにふさわしい街 尾道。。。

句集、曼荼羅コラボ
期待しておりますよぉ〜〜
Posted by J at 2012年05月04日 21:39
●Jさん
お久しぶりです♪
コメントありがとうございます!
5年も暮らしていると、ついつい当たり前になってしまう風景…。
それでも今年は、大阪をはじめ余所から訪ねて来てくれた友達を案内させて頂く機会を頂けたおかげで、
また心新たな気持ちで、尾道の町を、桜を、堪能することができました♪
ちなみに本日届いた結社誌にて、師にとりあげて頂いたホッカホカの一句は。。。

   蜜柑送る身内に詫びることばかり

で、あります(^^;
自由に生きさせて貰えている今を、大切にしていきたいと思う今日この頃です。
いつも大きく暖かい目で見守ってくださり、
ほんまに感謝です。
Posted by Senju at 2012年05月04日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]