2012年11月02日

ジャータカ物語朗読集を終えて

アロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」017★.JPG20121013073433.jpg
アロマサウンドヒーリングin清水大師寺
  
 『ジャータカ物語朗読集』報告リポート☆
去る2012年10月14日、島根県は温泉津(ゆのつ)町にある真言宗のお寺、
清水大師寺にて、お釈迦様の前世の物語『ジャータカ物語』の朗読とのコラボ
による、アロマサウンドヒーリングが無事開催終了致しました。
もともと『ジャータカ物語』というのは、人間の欲や心理が描かれ、そこから、
仏教の教えとなる真理を伝える為の様々な説話仕立てとなっており、
今回は、短時間にそのエッセンスをお届けできたらという趣向のもと、
上巻より数話抜粋構成し直すかたちでの上演となりました。
また、今回、地元小学生が有志ご参加くださるということで、一部即興にて、
シーンを作りあげたりも致しました。
では、ほんの少し冒頭シーンをご紹介。。。

「人間は、どんな人でも、自分の蒔いた種は、やがてその手で刈り取らなければ
ならないのものです。」

「人間は、目の前で話すことと、陰ですることが、まるで違っているものです。」

「ですからその行いによって、人間は、」

「それ相応の所へ生まれかわり死にかわり、」

「止むことがありません。」

アロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」021★.jpgアロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」047★.jpgアロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」034★.jpg
アロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」037★.jpgアロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」051★.jpgアロマサウンド・ヒーリング「ジャータカ物語」062★.JPG
                                                      (※画像提供 J 様)       
その後、男の子達による。。。
「明日からは早く起きます!」や「DSを買ってくれたらお手伝いします!」等々の、
本当に守れるの?的約束の即興シーンが入り、会場を和ませました。
更に、お寺の娘さん方や尼僧さんによって。。。
『狼の断食修行』のお話や『ライオンとジャッカル』のお話の朗読がなされました。
また、今回特別にギニア出身の伝承音楽家でもあられるマムドゥ・ジャバテ氏に
ご協力頂けたことで、より意義深いアロマサウンドヒーリングとなったように思います。

これからは、もう【日本人】という意識だけでは乗り越えられない時代が来ています。
マムドゥの云う【地球人】としての意識や、自分の中に【宇宙】を感じられるような、
そんな「寛容さ」の姿勢を大切にしていきたいと、あらためて感じいった次第です。

皆さんの意識を、更に更に覚醒させてくれるようなアロマサウンドヒーリング♪♪♪
また、今後とも色々なスタイルで展開していけたら嬉しいです★★★★★

※各種イベント会場などでのアロマサウンドヒーリング出張も承っております。
  お気軽にお問合せ下さいませ♪♪♪ 
    TEL 0848-46-6287
    aroma-senju@aroma-senju.sakura.ne.jp (※件名「アロマサウンド」)
この記事へのコメント
リアルに聴いていて、
すごくいい試みったなぁと思っていましたが、
この日記をみてまた感動がよみがえってきました。

今日の読売新聞に浅野温子さんが、
古事記の朗読をパーカッションなど
音入りでされたという記事が載っていました。

やったぁ〜〜こっちはアロマが入ってイメージをアップしたよぉ〜〜〜と
ガッツポーズ 笑

当日、お話の進行に合わせて
あらかじめ指示されていた通りに
アロマを添加してくれていた
子供たちにも拍手ですね
(写真を撮っていないのは、私のミス・・・・スミマセン)

Posted by J at 2012年11月03日 19:48
●Jさん
コメント並びにこの度は写真のご提供ありがとうございました♪
今回、内容やメンバー構成の割りに、練習時間がとれず。。。
少々あっけない感に終わってしまったのが、もったいない感じでしたが、
是非今後もこのような試みが、あちこちで広まっていって欲しいものだなと思います♪
それには、私個人での展開にも限界がみえてきましたが(苦笑)
また良き導きに恵まれることを祈るばかりです☆
Posted by Senju at 2012年11月06日 12:10
こちらこそ、
この度は本当に本当にありがとうっ!

この二日間は、あちこちでイベント三昧だったのでお客様も分散傾向ではあったのだけれど、
それでも、すっごく意義のある試みだったと思っています。
密教では「五感」を本当に大切にするので(修法、祈祷、供養、修行全部)、
アロマサウンドとは既にそのうち2つの器官を駆使してる〜〜〜っ。。。

また、何かの時にもっと掘り下げてできるといいなぁと思っています!

ほんまにありがとうね!
Posted by 比丘尼 at 2012年11月06日 17:59
●比丘尼ちゃん
こちらこそ、この度は1週間もの長期滞在(笑)、お世話になりましたです♪
秋はどうしても行事が重なる季節だからね。
「ジャータカ物語」この度あらためて読ませて貰って、私にとっても有意義でした。
今後も色々なコラボができそうだね♪
しかしほんま、生きることにまさる修行はないでござるよ。
10日の島巡りツアーでの再会を楽しみにしとります♪♪♪
Posted by Senju at 2012年11月07日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]