2013年04月06日

尾道さくら最高

IMG_3076.JPGIMG_3084☆.JPGIMG_3090☆.JPG
 
沖霞遠まなざしに夢語り 依子

尾道へ来て、この春でまる6年目を迎えます。
大阪に居る頃の夢は、尾道へ移住することでした。今の夢は島暮らし・・・。
旅人がちょうど満開の花時に居合わせられるのは、大変な幸せ。
せっかく住んでいながら満開を見逃すのは、大変に不幸せ。
っということで、昨日は急遽1日予約をクローズして、尾道花巡りを堪能して来ました♪
手弁当に原付をブイブイ飛ばして(笑)
今ちょうど読みはじめている『樹木たちはこう語る』(日本教文社)の「サクラ」章にも、
 今は何もかもが喜びに満ちた時期なのです・・・
 共に喜び、すべてをあるべき完璧な姿に変えましょう。明るく幸せになりましょう。
 今はその季節なのです。
と、あります。まさにまさにですね。
普段の暮らしの中で、人はつい欠けている不足ばかりに意識がゆきがちですが、
今在るものの中に喜びを見出せば、いつだって心豊かにあれるのですよね。
施術中、あるお客さんに「持ち札で楽しんで下さいよ〜」と言ったところ・・・
それ以来意識が切り変わり「ラクになりました」と言って頂きました。
心がいっぱいいっぱいで身体まで重い時、
身体が疲れ過ぎて心までくじけてしまいそうな時、どちらも起こりうることですね。
「今の自分は、どう感じているのかな?」
時に立ち止まって、自分自身にそう問いかけることも大切なんですね。
私も昨日は、春風を感じたり囀りに耳を澄ましたりしながら・・・
お蔭様で、とっても気持ちよく充電させて頂きました。自然の恵みに感謝☆
これからも、春霞に行く先は見えずともすすむ船のように・・・ゆっくりと・・・
自分らしく?人生の航路をすすめていけたらいいな♪   IMG_3074☆.JPG                               
posted by Senju at 14:42| Comment(0) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]