2017年02月17日

呼吸器(咳や痰の症状)をラクに♪

images[1].jpg 呼吸器(咳や痰の症状)をラクに♪
風邪、咽頭炎、気管支炎、喘息、百日咳…等々、咳や痰に悩まされることが、
これからの時期は多くなってきそうですね。
もちろん、あまりにひどい症状の場合は、すみやかに医師の診察を受けること
が望ましいですが、まだ早期のなんとなく異常を感じるなぁ〜という時や、
補助的ケアとして、アロマテラピーによるオイルマッサージも効果的です。
その際は、上記イラストのツボの部位あたりを、優しくほぐすといいでしょう。
咳が続く時というのは、どうしてもこの辺りが緊張していますので。
※基本的に、精油は植物油に対して1%の濃度になるようブレンドします。
(但し、小さなお子さんの場合はそれよりもずっと少ない濃度で対応します。)

 <オススメの精油>
 ・シダーウッド
 ・フランキンセンス
 ・ローズマリー(シネオールタイプ)
 ・ユーカリ
 ・ティーツリー
 ・ペパーミント
 ・レモン

マッサージ直後は、体温が上がる為、一時的に少し咳き込むことがありますが、
ただ香りを嗅ぐだけでなく、このように。。。
マッサージによって皮膚から血液へそして全身へとアロマの成分を取り込む
ことで、より早い症状の改善・緩和に繋がることが期待されるでしょう♪♪♪

posted by Senju at 15:30| ◆こんな時アロマテラピー