2014年04月18日

第1回じゃこむすびの会☆句会報

20140417_180635.jpg 第1回じゃこむすびの会☆句会報
2014年4月17日(木)、第1回目の俳句であそぼ☆5・7・5『じゃこむすびの会』が、
尾道の居酒屋『壱六拾(いちろくじゅう)』にて、盛大に終わりました♪♪♪
今回は、私含め出席投句者が10名・欠席投句者が2名・壱六拾の大将投句のみ1名、
総勢13名の方々の各自持ち寄りの5句、計65句が集まり、
それはそれは面白い一夜となりました♪♪♪
参加くださった皆様は、私以外句作も初めて、もちろん句会も初めてという方ばかり。
もちろん句会では、誰が作った句なのか、いっさいわからない状態にして、
それぞれに、今日のお気に入りの句(今回は5句)を選んで頂きます。。。
今回は、各自一番良いと思った句に花丸♪次に良いと思った句に◎♪その次に〇♪を、
記して頂き、それら花丸を5点♪◎を3点♪〇を2点♪その他を1点♪の点数換算にして、
第1回じゃこむすびの会の『本日の人気句』をみんなで選びました。
※ちなみに、主宰(先生)がいる時は、お互いに句を選び合うこうした「互選(ごせん)」の後、
  主宰から、本日の入選句や特選句が発表されます。

それでは、まずは第1回「じゃこむすびの会」の上位得点句をご紹介します☆☆☆

金賞(10点) 寝転がり春の大地に耳澄ます  おくら

銀賞(8点)  
残り花見上げし君の喉仏  奈津美 
銀賞(8点)  
巣立つ子に喜び不安心揺れ  南都子

銅賞(7点)   夏祭りゆかた姿に一目ぼれ  
延次

今回輝かしき金賞に輝いた清田おくらは、路上詩人としてもご活躍中♪
Mr.おくらブログ http://okuraitaa.seesaa.net/
20140417_205850.jpg 惠谷氏作製のお皿にも自家製オクラペンでしっかり♪

続きまして、出席者の皆さんが各自花丸に選んだ句をご紹介していきます☆☆

延次選 魚をよく知っている人だなぁ。。。
 桜鯛桜の季節を知っている  
壱六拾

深恵選 色気があるというか。。。
 残り花見上げし君の喉仏  奈津美

恵子選 景が浮かぶ。。。
 散りゆかん水面に漂う桜土手  直紀

みさ選 スッキリしていていいな。。。
 夏祭りゆかた姿に一目ぼれ  延次

奈津美選 面白い。。。
 ゴミ箱の前で呑んだ生ビール  惠谷

おくら選 今日のおむすびが美味しくて。。。
 おのみちのちりめん雑魚のむすびかな  依子

惠谷選 ドラマがある。。。
 一夜明け南へ並ぶ葱坊主  麦穂

直紀選 なんとも言えないこの感じが。。。
 夏祭りほのかな思い手も触れず  
延次

南都子選 のどかで微笑ましい。。。
 鍬を持つ春の畑に妻の汗  
おくら

依子選 春という季題が効いている。。。
 寝転がり春の大地に耳澄ます  おくら

では、最後に今回の参加者の皆さんの一句をご紹介します☆

ホタル舞う故郷の川いず知れず  延次
花冷えを楽しい宴であたたまり  南都子
お花見の川端に咲く人の花  深恵
たんぽぽのわたげが空に飛んでゆく  恵子
たくさんの花に囲まれ笑顔咲く  みさ
酔ひ紛れひと駅歩く夜半の春  奈津美   
寝転がり春の大地に耳澄ます  おくら
窯焚きの友になるのはおぼろづき  惠谷
地を裂いて頭を見せるつくしかな  直紀
似た人に記憶たどりし春霞  麦穂
蟻穴を出てすぐ仕事  参遍(まいぺん)
三春から梅桃桜のおもてなし  壱六拾
チューリップいい子ぶりっ子にも倦きて  依子

また今回、お料理にも季節感を。。。と、ひとりひとりに桜鯛の煮つけまで
ご用意くださった壱六拾さんには、皆さん大感激でございました♪♪♪
20140417_192544.jpg尾道では煮つけに「そうめん」が付くんだよ♪
ということで、今回句が選ばれた方もそうでない方も、それぞれにお腹を満たし(笑)
午後21時過ぎ、楽しく宴のお開きとなりました。

第2回じゃこむすびの会の開催は、20014年6月19日(木)です。
俳句初心者大歓迎の会ですので、是非ともお誘い合わせの上どうぞ♪

今回参加くださった方からの感想並びに、もっとこうしたらいいのになというご意見。。。
またこの会にご興味を持たれた方からのコメントも、只今セキュリティの都合上、
承認制にはなっておりますが、お気軽にお寄せ頂ければ嬉しいです。
しっかし、幹事は大変だ。。。(笑)

posted by Senju at 14:55| Comment(2) | ◆気ままに十七音
この記事へのコメント
第一回目から大盛況で
おめでとうございます。
遠くながら、誰も来なかったら
どうしようって心配してたんです。
まったく、心配なんて無用でしたね。
よかったよかった。

その上、句作初めて、句会初めてとは思えぬ
レベルの高さにびっくりです。

次回が待ち遠しいですね。
幹事さんの嬉しい悲鳴が
聞こえるようです。
Posted by momo at 2014年04月18日 19:40
●momoさん
早速にコメントありがとうございます♪
そして、いつも気にかけてくださり、ほんまにありがとうございます♪
いつぞやの「Senju句会」から数年を経て。。。
私も少しは肩の力を抜いて。。と、言いたいところですが、
今回の参加者の皆さんは私よりも人生の先輩の方も多く。。。大変に緊張し、
結局1滴もお酒も飲めませんでした。この私が!!(笑)
それでも、漁師・陶芸家・路上詩人・自由律をたしなんでいる方…etcetc
お集まりくださった皆さんほんまにユニークな方ばかりで、句の方もそれぞれの個性が光っていたように思いますし、面白い一夜であったことは間違いナシです♪
いつかそちらの会の皆さんにも、是非とも遊びに来て頂きたいものです(^_-)-☆
この4月で、尾道へ移住してまる7年になります。
7年目に叶うこの夢のひとつに、私自身もまた心新たに俳句と向き合っていけたらとの想いを深めております♪♪♪
momoさんのエールにはいつも感謝しています。。。

Posted by Senju at 2014年04月19日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。